松尾大社 八朔祭

京都府, 京都市

100年以上続くお祭り 一日中 参加もできる! 関西

祭りの概要

八朔祭の「八朔」とは8月の新月のこと。旧暦の8月1日にあたり、この時期に多い暴風被害などから農作物を守るため、また、家内安全を祈るために130年以上前から行われている。

祭りは、女性だけが担ぐ女神輿ではじまり、赤ちゃん達による泣き相撲や大人達による相撲が行われる。中でも嵯峨野六斎念仏踊は迫力満点で獅子の演目が人気だ。
祭り本番である日曜日に向けて、前日の夕方から縁日が出ており、盆踊りや和太鼓の演奏などと合わせて、夏を惜しむ浴衣姿の人々で賑いを見せる。

097 Reh Hassakusai

Things to do

1. 女性だけでパワフルに担ぐ!女神輿

097 Reh Hassakusai

日本でも珍しい女性だけが担ぐことを許された女神輿。事前に「やまぶき会」(松尾大社の女性だけの神輿の会)に入会すれば参加が可能。揃いの白い服を着た女性達が、勢いよく境内を回り、船で嵐山にある櫟谷宗像まで向かう。

2. 見事な名人芸!!アクロバティックな獅子に注目

097 Re2 1 Hassakusai

この祭りのメインイベントは嵯峨野六斎念仏踊。17曲を1時間以上踊り続ける。

リズミカルな太鼓が鳴り響くなか、3匹の獅子達が舞い踊り、時には激しく動き回る。
蜘蛛と獅子の戦いも迫力満点!見逃せない。

3. 2500個を超す提灯が境内を埋め尽くす

097 Re2 2 Hassakusai

土曜日のみのお楽しみ!!参拝客は屋台で食べ物を買い、盆踊りに参加するだけでなく、目で楽しむこともできる。美しく配置された2500個にも及ぶ提灯が夜の京都を彩る。

Information (基本情報)

  • 開催日時 2019年9月1日(日)
    毎年 9月の第一日曜日
  • 開催場所 京都 嵐山 松尾大社
  • 一般参加の可否
    ※女神輿は女性のみ。ただし「やまぶき会」に入会が必要。
  • 外国語対応の有無 HPに英語のみ対応
  • Wi-Fiの有無
  • トイレの有無 鳥居横のトイレが使用可能
  • HP

    http://www.matsunoo.or.jp/hassaku/hassaku.html

  • 問い合わせ先 松尾大社
    075-871-5016

Rules & Manners(参加のルール&マナー)

女神輿を担ぐには、事前に「やまぶき会」に入会が必要。

Access Map (アクセスと地図)

京都市へのアクセス
[最寄り駅]
京都駅

会場
松尾大社
住所:京都府京都市西京区嵐山宮町3
①地下鉄に乗り「四条駅」下車
阪急「四条烏丸駅」に乗り換え
阪急「桂駅」下車
阪急嵐山線に乗り換え「松尾駅」下車 徒歩3分

②JR京都駅前バス乗り場 D3乗り場より
市バス28番系統 嵐山・大覚寺行きに乗車
「松尾大社前」 下車徒歩3分
※時間約40分

Misato Soares Hirata
Writer
Born in Tokyo. Always searching something that I don't know yet.