白根大凧合戦

新潟県, 新潟市

100年以上続くお祭り 参加もできる! 中部

祭りの概要

江戸時代から続く、約300年の歴史を持つお祭り。越後平野を流れる大河・信濃川の支流である中ノ口川の両岸から、24畳(縦7m、横5m)もの大凧を揚げる。空中で凧を絡ませた後に相手の凧綱が切れるまで引き合う勇壮な戦いが見られる。

江戸時代の中頃、中ノ口川の堤防改修工事の完成祝いに、白根側の人が凧を揚げたところ、対岸の西白根側に凧が落ち、田畑を荒らしたことに腹を立てた西白根側の人が、対抗して凧を白根側にたたきつけたことが、大凧合戦の起源とされている。凧が相手側に向かって揚がる様に工夫してあり、先人の伝統や技術に更に改良を加え現在に至っている。凧綱の引き合いは観客の参加も可能。大空へ立ち揚がる大凧の迫力を味わおう!

014 Reh Niigata Shirone Top (補正済み)

Things to do

1. 大空にのぼる大凧を見よう!

縦7m、横5mもある大凧が、大空に浮かぶ景色は壮観だ。各組の大勢の揚げ手が大凧を引っぱり、勇ましく堤防上を走り抜ける様子は大凧にかける気迫が伝わってくる。相手の凧と綱が絡まり、引き合いが始まるかどうかは風向きなどにも左右される。また、美しくも力強い大凧の絵柄にも注目だ。

2. 引き合いに参加しよう!

014 Re2 1 Niigata Shirone To Do (補正済み)

大凧の凧綱が絡まり、川に落ちたらいよいよ引き合いのはじまりだ。川の流れを利用して、綱がほどけない様に更に絡ませながら引き合い場まで移動する。町中まで伸ばした綱を一斉に引き合い、相手の綱が切れるまで引き合う。勝ち負け以上に、みんなで力を合わせたという達成感がこのお祭りの醍醐味だ。一緒に引き合いに参加してお祭りを楽しもう!

3. お祭り広場に行こう!

014 Re3 1 Niigata Shirone To Do (補正済み)

お祭り広場では、伝統ある白根大凧合戦を盛り上げるためのお祭りが開催されている。
御神輿やステージイベント、飲食コーナー、ダンスなどの楽しいイベントが盛りだくさんだ。

©Shirone Ootako Gassen

Information (基本情報)

  • 開催日時 2019年6月6日〜10日 午後1時開戦
    毎年6月上旬木曜〜翌月曜の5日間
  • 開催場所 中ノ口川堤防上
  • 一般参加の可否 参加可能
  • 外国語対応の有無 土・日曜日に限り、総合案内所にて英語での対応が可能。
  • Wi-Fiの有無 検討中
  • トイレの有無 会場内及び周辺に仮設トイレを設置
  • HP

    http://www.shironekankou.jp/tako/index.html

  • SNS

    https://www.facebook.com/shironeoodako

  • 問い合わせ先 白根大凧合戦実行委員会
    025-372-6505

Rules & Manners(参加のルール&マナー)

凧が落下したり、揚げ手が駆け抜けるので立入・観戦禁止区域には入らない。
とくに堤防上は、通路が狭いので立ち止まっての観戦は禁止。

Access Map (アクセスと地図)

[最寄り駅]
JR上越新幹線、JR信越本線ほか 新潟駅

[最寄りバス停]
路線名:大野・白根線
白根小学校前(期間中臨時バス停)

会場(明確にあれば)
住所:新潟市南区白根・西白根
新潟駅から路線バス(所要時間:1時間40分程度)
①萬代橋ライン(路線番号:B1)「新潟駅前」乗車~「青山」下車乗換
②大野・白根線(路線番号:W7)「青山」乗車~「白根小学校前※」下車
③会場まで徒歩5分 ※凧合戦期間中の臨時バス停

Toshiki Nakamura
ライター
好きなものはアニメとゲーム。オタク文化が生んだ永遠の大学生。