名護さくら祭り

沖縄県, 名護市

一日中 見るお祭り 沖縄

祭りの概要

3月下旬から4月に桜が咲く本州に比べ、一足先に春が訪れる沖縄。

亜熱帯気候の沖縄では年間の気温差が大きくないため夏が長く、春、秋、冬が短い。そのため、早い時期から桜が咲き始める。
名護市街地東側の標高100mの丘陵にある名護城跡一帯に整備された名護中央公園は、本州で多く見られる薄いピンクのソメイヨシノよりも、濃い鮮やかなピンクに咲く寒緋桜の名所である。
「名護さくら祭り」では、名護城跡に咲き誇る桜を、約2kmの遊歩道や、頂上にある展望台から眺めることが出来る。市街地のさくら公園内、お祭り広場特設ステージでは多彩なパフォーマンスが繰り広げられ、メインストリートではパレードや仮装行列が行われる。
地域が一体となり春の訪れを楽しむ祭りである。

135 Reh Nago Sakura Matsuri

Things to do

1. 日本で一番早く咲く桜!いち早く春の訪れを味わおう。

135 Re1 1 Nago Sakura Matsuri
135 Re1 2 Nago Sakura Matsuri

濃いピンクの花弁が可憐な寒緋桜が、1月の澄んだ青空に映える。

名護中央公園の鮮やかなピンクに包まれた遊歩道を散策しながら。屋台で料理を買ったりしながら。日本で一番早い桜で、春の訪れを感じてみよう! 

2. 伝統芸からパフォーマンス、パレードなど市民参加のイベントを楽しもう!

135 Re2 1 Nago Sakura Matsuri
135 Re2 2 Nago Sakura Matsuri

お祭り広場ステージでは、本土の盆踊りにあたる沖縄のエイサー(参考リンク:https://ohmatsuri.com/ja/articles/okinawa-zento-eisa-matsuri)や琉球舞踊などの沖縄伝統芸をはじめ、多彩なパフォーマンスが2日間にわたって催される。

名護十字路大通りのメインストリートでは、市民参加型のパレードや仮装行列が行われる。
さらに、名護漁港では植木市等が行われ、街全体がお祭りムードで盛り上がる。

Information (基本情報)

  • 開催日時 2019年1月26日(土)、27日(日)
    毎年1月の最後の土、日を予定
  • 開催場所 名護中央公園、お祭り広場特設ステージ(さくら公園)、名護十字路大通り
  • 一般参加の可否 特になし
  • 外国語対応の有無 祭り本部に外国の方用のパンフレット有り
  • Wi-Fiの有無 なし
  • トイレの有無 有り
  • その他の便利情報(更衣室など) なし
  • HP

    http://nago-kanko.jugem.jp/

  • SNS

    https://ja-jp.facebook.com/nagokanko/

  • 問い合わせ先 名護市観光協会
    0980-53-7755

Rules & Manners(参加のルール&マナー)

特になし

Access Map (アクセスと地図)

名護市へのアクセス
[最寄り駅]

なし

会場
住所:沖縄県名護市城2丁目4 周辺
バス 名護西線(20番、120番)名護城入口停 徒歩5分
※交通規制区間の為、名護城入口のバス停が移動しているので注意

Kazumi Terai
広報/ライター
群馬県高崎市出身。web制作。海外クライムサスペンスドラマ好き。