妖怪まつり

徳島県, 三好市

見るお祭り 中国/四国

祭りの概要

日本では古くから、身の回りに起きる不思議なできごとや怪奇現象を「妖怪」のしわざと考えてきた。妖怪は幽霊とは異なり、その姿に形や実体を持っていて、アニメのキャラクターとしても描かれる。人間にいたずらをする妖怪や、幸福をもたらす妖怪など、その種類は様々だ。日本人にとっての妖怪は、恐れつつも親しみを感じる存在なのだ。祭りの舞台となる山城町は、日本でも有名な妖怪発祥の地と言われていて、60種類以上の妖怪が伝承されている。「妖怪まつり」は、妖怪の伝承を目的として2000年に始まり、最大の見所は、様々な妖怪の着ぐるみを着て行うパレードだ。町のあちこちには妖怪が出現したスポットがあり、モニュメントが設置されているので、それを散策するのも一つの楽しみだ。

108 Reh Yokai Maturi

Things to do

1. 大自然の中で妖怪に出会う!

108 Re1 1 Yokai Maturi3

自然に囲まれたこの町では、人間にいたずらをする妖怪の話を利用して、森や崖などの危険な場所から子供を遠ざけてきた。また、妖怪の存在を伝承することで、自然災害から身を守り、山の神へ敬意を払うことも行われてきた。そのため、町の人々の暮らしと妖怪は深くつながっているのだ。町には妖怪の展示を行っている「妖怪屋敷」や、妖怪が出現した場所を示すモニュメントが存在する。妖怪づくしの美しい渓谷を堪能しよう。

2. 不気味で楽しい妖怪パレード!

108 Re2 1 Yokai Maturi
108 Re2 2 Yokai Maturi
108 Re2 3 Yokai Maturi

13時40分頃から、いよいよ妖怪パレードが始まる。住民の手作りの着ぐるみからは、妖怪の恐ろしさと親しみやすさを感じる。たくさんの妖怪が行列を作る様子を見に行こう。なお、行列には、海外の妖怪でも着ぐるみをかぶれば参加することができる。これからは人間だけでなく、妖怪の国際交流も盛んになるかもしれない。

Information (基本情報)

  • 開催日時 2018年11月25日(日)
    毎年11月第3日曜日に行われる。
  • 開催場所 旧上名小学校
  • 一般参加の可否 着ぐるみをかぶり行列に参加可能
  • 外国語対応の有無 なし
  • Wi-Fiの有無 なし
  • トイレの有無 あり
  • その他の便利情報(更衣室など) なし
  • 問い合わせ先 藤川谷の会
    0883-84-1155

Rules & Manners(参加のルール&マナー)

Access Map (アクセスと地図)

アクセス
最寄り駅 JR大歩危駅
路線名: JR土讃線

旧上名小学校
住所:徳島県三好市山城町上名

駅から会場までは徒歩90分。タクシーで20分。

Tsunaki Koike
ライター
田舎育ちで、カラオケとマラソンと食べることが好き。